ゴーヤー ガーデニング&家庭菜園で健康生活

スポンサードリンク

ゴーヤー

S[[P.bmp栽培のポイント
 ゴーヤーは熱帯アジア原産で高温性の野菜で、16℃以下になると生育や果実の着果も悪くなります。
発芽適温も25℃と高いので注意しましょう。
私の経験上、種はそのまま播くよりも少し傷をつけて播いたほうが発芽がいいと思います。



野菜名

科名

原産地

ゴーヤ

ウリ科

インド

学名

英名

和名

Momordica charantia

bitter melon

蔓茘枝(つるれいし)
苦瓜(にがうり)

種まき時期

定植時期

収穫時期

4月下旬〜

5月下旬〜

7月〜9月

種子の光反応

土壌適応性

暗発芽種子

土壌適応性広い

発芽

最低温度

最適温度

最高温度

15〜16

25〜30

35

生育

最低温度

最適温度

最高温度

12

20〜25

35

うね幅

条数

株間(cm)

 

1

60〜80




ゴーヤーの栽培は難しくないですけどよい本を見つけたので紹介します



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
そろそろ俺もゴールドカード

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。